新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペイルライダー

33_466890.jpg
1985年製作


 鉱山主に牛耳られているカリフォルニアのある町。そこに、鉱山主に抵抗する一家があった。顔役の圧力が増大する中、この町に一人の男が現れる。プリーチャーと呼ばれたその男は、一家を助けて、顔役の支配から町を解放しようとするが…



イーストウッド監督作品。
同じく監督作品『荒野のストレンジャー』と比較すると正統派の西部劇

『シェーン』と同じ展開と良く言われてる様ですが、見てないので何ともいえません
ただ、今作も圧倒的なイーストウッドの存在感。

正体不明の流ガンマン、銃は終盤からしか出てきませんが
その銃さばきや、敵を撃ち倒すシーンは圧倒的にカッコイイ。

宿敵保安官と、その6人の部下との決闘シーンは身震いするほど面白いんです
ストーリーは西部劇の基本とも言うべき展開なんですが、ココまで惹きつけるのはイーストウッドの才能なんでしょうね。

ただ、『なぜその女性と関係を持つ?』と唖然とするシーンも…
『荒野のストレンジャー』と比較し、何も考えずに楽しめる作品です。

★★★★☆
スポンサーサイト

| 映画 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/889-0f730283

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT