新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最も泣けるシーン

こんなニュースがありました。




イギリスの映画情報サイトFILMCLUB、LOVEFiLMが2,000人以上の映画ファンを対象に行ったアンケート「最も感動的で涙を誘う瞬間」の結果、「E.T.」での“主人公エリオット少年(ヘンリー・トーマス)とETの別れのハグ”シーンが回答の30%を占め、第1位となった。

 第2位は「トイ・ストーリー3」。焼却炉でおもちゃたちが手を取り合うシーンが選ばれた。そして、第3位はうって変わってシルヴェスター・スタローンが孤高のボクサーに扮した「ロッキー」の最終決戦が選出。続く第4位は「バンビ」より、バンビの母親が死んでしまうシーン、第5位はポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード主演のウェスタン「明日に向って撃て!」(70)のクライマックスシーンが選ばれた。

 5作品中3作品がファミリー映画。その中で「ロッキー」や「明日に向って撃て!」などの“男のドラマ”が意外な健闘ぶりを見せている。





『ET』は見たのが昔すぎて覚えてません。
覚えてないくらいだから、そんなに印象に残ってないんでしょう

『トイストーリー3』は見てなくて、『ロッキー』は納得
『バンビ』も見てなくって、『明日に向かって撃て!』はカッコイイと思ったけど涙を誘う程でもなかったかなぁ


私の場合は『ニューシネマパラダイス』のラストの上映シーン
後にも先にもこの映画以上の映画はありません。
スポンサーサイト

| 日記 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/859-7c402348

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT