新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タカタ3時間耐久 雑記など

今回BSの新型レインタイヤを使用しました。

走行した時は、ほぼドライ路面だったのでドライ路面での印象
『普通に開けて走れる』

と言うか、普通に開けてるつもりなのにタイムはドライ時の2秒落ちくらい

走行中に一つ思ったのが、ブレーキングがかなり奥まで行けるコト
アクセルOFFした時の減速具合が大きい気がしました⇒タイヤの抵抗が大きいせい(?)

そのせいか、例えば2コーナーのブレーキングポイントがドライと比べてかなり奥までになります。
ストレートの速度が乗ってないせいもあるかと思いますが、1コーナーは余裕で全開

タイヤも変な感触もなくって、ほんと普通。走行30分過ぎくらいまではラフに開けても滑ったりしません
ただ、常に抵抗が大きい感じがしました。

結局、タイムがなかなか上がらなかったのはタイヤの抵抗が大きいせいなのかな?
と言い訳してみる

ちなみに3時間走行後のタイヤ
1時間はドライ、2時間はウェットのコンディション

フロント
6_20110905224121.jpg

リア
7_20110905224147.jpg

レース本番で皮むきもしてない状態での使用です。
他のDLの方達と比べて、リアの消耗は少なかった気がします

総合的に見ても、新型BSは全く問題なし
と言うか、DLよりも良いかも(ドライ路面しか走ってない私が言っても説得力ないですが…)


ちなみに今回のベストタイムは1分10秒813

10秒きってたSP車両は恐らくリヤをドライタイヤにしていたと考えると(ホントか?)、まあまあのタイムかな?
いまいち実感が湧きませんが、調子は戻ってきたのか




続いては反省事項

第2ライダー(みやっちさん)⇒第3ライダー(タケチャンマンさん)への交代時、特に何も考えずにタケチャンマンさんに給油をお願いし、私はスタンド掛け係り

コノ場合は、私が給油すべきでした
スタンド掛けならグローブしても出来るのでタケチャンマンさんにやってもらって、私が給油してる間にみやっちさんから路面やマシンの状況連絡をすべきでした

次は気をつけよう















画像00 008
明日の朝には忘れとるぜよ

じゃあの
スポンサーサイト

| レース | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/843-9e4842bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT