FC2ブログ

★黒柴ひつじの新生活

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

断熱材① ~天井編~

家のレジアスエース、グレードはDXなので内装がチープ

天井も薄いプラスチックダンボールみたいなの1枚のみ
これじゃぁ、車内が冬は寒いし夏は暑い。

なので断熱材を入れていきます
まずは天井から



最初は天井パネルを外します
画像00 001
ルームランプのレンズを外し、ビス2本ほ緩めると簡単にルームランプがフリーになります。


天井のパネルはプラスチックの留め具で固定されているので
内装外しを使用して留め具を取り外していきます。沢山あって疲れますね

パネルを外すと鉄板剥き出し
ホントに薄い鉄板1枚のみなんですね。

画像00 003
噂の純正シール材
所々剥がれているトコや、隙間があります。
シール材というよりクッション材みたいな感じでしょうか?
劣化してボロボロになりそうな材質です。


画像00 002
見難いですが、シール材を隙間に充填しました。



画像00 004
次に天井へレジェトレックスを貼り付けていきます。
いわゆる制振材ですね、冬場は硬いのでドライヤで暖めながら貼り付け

貼り付けるだけで天井を叩くと『コォ~ん』から『コッ』って上質な音なります



画像00 005
次に断熱材を貼ります。

通常ですと『グラスウール』が安くて一般的でしょうが
細かい塵が飛んだり、アレルギーな人には良くないだろうから今回は東レのペフを使用します。
ちなみに5mm厚




画像00 045
こう見えてもワシ、アレルギー体質じゃけえのォ





この東レのペフ
グラスウールよりも断熱効果は良いとのこと
見た目は高密度の発砲スチロールですが…

さらに裏面は粘着材が貼り付けてあるんで、簡単に天井へ貼り付けることができます。
切断時に冷たいフローリングの上でやってましたが、ペフの上だと冷たさは全く感じませんでした




とりあえず今日はココまで

まだまだ続くよ
スポンサーサイト



| レジアスエース | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/709-a0ed4459

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT