新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バード・オン・ワイヤー

21K46PAVB0L.jpg
1990年製作、111分

麻薬密輸事件の重要証人であるため死んだ事になっていた昔の恋人と出会った女弁護士。保護する立場のFBI担当官の裏切りによって、男に復讐を誓う二人組の追撃が始まった。


何故か公開当時に気になってた映画ですが、結局見逃してしまい
20年以上経ってから見るコトに

ハッキリ言って、全く面白くありません
いわゆるドタバタ逃亡コメディなんですが、無駄に長い

見所は45歳に全く見えないゴールディ・ホーンだけでしょうか
おバカな金髪イメージそのままを演じてる(?)のは、ある意味凄い演技力でしょうね。
公開当時は良かったかも知れませんが、今となっては古臭すぎます

メル・ギブソンも『リーサル・ウェポン』のリッグス刑事がそのまま出てきた感じ
無意味に悪者から追いかけられる良く分からない展開で、最後まで大きな見所がありません
ラストの動物園も酷い…

公開当時(中学生)なら楽しめたかもしれませんが、全くダメダメな映画でした…

★★



スポンサーサイト

| 映画 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/1450-78aa737b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT