新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サイレントヒル:リベレーション



81MNQ2b6d.jpg
2012年製作、95分

18歳の誕生日を間近に控えたヘザー(アデレイド・クレメンス)には幼少時の記憶がなく、父親(ショーン・ビーン)と共にほうぼうを渡り歩く生活を送っている。彼女は毎晩サイレントヒルという見知らぬ街で、恐ろしいモンスターたちに追われる悪夢にうなされていた。そんなある日、突然父親が自分の前からいなくなってしまい、やむを得ずヘザーはサイレントヒルを目指す。


ゲームが原作の映画で、第2作目
ちなみにゲームの内容は全く知らないので、映画のみの感想です。

第1作目が独特の世界感で非常に良い作品でしたが、今作も純粋な続編に当たります
世界感は前作を踏襲してるのですが、ストーリーが全く考えられた感じがしません。

まず1作目を見ないと全くストーリーが分からない上に、人物設定が分かるエピソードが全くありません。
さらにサイレントヒル内での出来事に繋がりが無く、挙句の果てに重要人物のアレッサが簡単に昇天される始末。

そしてラストは何故か怪物同士が戦い合い終了…

まぁ世界感は雰囲気もあって、単純に楽しめる内容ではあるんですがね。
ヘザーを演じるアデレイド・クレメンスは凄くキュートでした

★★☆



スポンサーサイト

| 映画 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/1443-fd125e63

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT