新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ライジング・ドラゴン

91WZBJ0W8.jpg
2012年製作、124分

12体から成る清王朝時代の秘宝を捜し求めるトレジャーハンター軍団が、世界各国を巡るうちに陰謀に巻き込まれていく。


『サンダーアーム』、『プロジェクトイーグル』の続編に当たるのかな?
どちらも傑作だっただけに今回も期待

冒頭のローラーマンのアクションは必見で、掴みはバッチリ
相変わらず体を張ったアクションは良いのですが、随所に入るCGに正直ゲンナリ
しかも遺物を盗まれた中国は被害者と言うセリフも多々あって、政治的にも利用している感アリアリでまたゲンナリ

上映時間も120分以上と長く、ココで終わっても良いのにな…と思うところが幾つもありました。
正直詰め込み過ぎです

何故か家族愛なんかも入ってたりして全く意味が分からないシーンも
まぁ、ストーリーをジャッキー映画に期待してはいけませんが、人物背景が全く意味不明なのです。

単純にアクションを楽しめるのは良いのですが、ラストの火山でのCGはどうなのかね?
ラストはライバルとの1対1の対決の構図は無くなったんですね、残念

でも普通に楽しめるのはジャッキー映画ならでは

★★★



スポンサーサイト

| 映画 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/1433-082cb30c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT