新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

28日後...

51aOtTv5.jpg
2002年製作、114分


怒りを抑制する薬を開発中のとある霊長類研究所。ある夜、精神を冒し即効性の怒りを発するウィルスに感染している実験用チンパンジーが、侵入した動物愛護活動家たちによって解放されてしまう。その直後、活動家の一人がチンパンジーに噛まれて豹変、仲間に襲い掛かる…。28日後。交通事故で昏睡状態に陥っていたバイク・メッセンジャーのジムは、ロンドン市内の病院の集中治療室で意識を取り戻す。ベッドから起き廊下をさまようジムだったが、院内にはまったく人の気配がなかった。人の影を求めて街へ飛び出したジムは、そこで驚くべき光景を目にする…



いわゆるゾンビ映画
ゾンビと言うほど汚染されてない人々なんですが、凶暴になり理性が失われる…と言う感じです。
なので思い切り走り回ります

なにより音楽が良いです
人気が全くないイギリスの街並みを一人歩くシーンは印象的

終盤は思いもよらない展開で、一番怖いのは人間…てコトなんでしょうね。
一味違ったスイタイリッシュなゾンビ映画は暑い夏の夜にぜひ

★★★★


スポンサーサイト

| 映画 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/1351-857e415f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT