新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山猫は眠らない4 復活の銃弾

51_20140413230354f85.jpg
2011年、91分

アフリカを舞台に、伝説のスナイパーである父親の才能を受け継いだ若き兵士が仲間の仇を討つべく謎の強敵に立ち向かう姿を描いたサスペンス・アクションのシリーズ第4弾。



なんと1作目製作から20年以上経過しています。
2作目、3作目は既にスナイパー物とは言い難い内容でしたが、今作もスナイパー物とは…

しかもトム・ベレンジャーは出演しておらず、ベケットの息子と言う内容
しかも狙撃兵ではなく、正面から突進する!と言い放つ歩兵

肝心の中身はまずまずなんですが、カットが変わると内容がガラリと変わるシーンが多すぎ。
美人上官と食事シーンからのベッドシーン、スナイパーにはならないと断言からの狙撃訓練シーン
まるで『嘘だろ』とツッコミを入れて欲しいと言わんばかりw

1作目に出演してたベケットと行動を共にする新米狙撃兵リチャード・ミラーが出演してて、要所を締めてるのは良いんですがね…
2作目以降の相変わらずの大味な展開です。
ファンが求めてるのはもっと地味で、狙撃に特化した内容だと思うのですが…

まぁ、時間も短いし単純に楽しめるので2、3作目よりはオススメです。

★★★





スポンサーサイト

| 映画 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/1317-f0e2af11

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT