新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

007/ロシアより愛をこめて

166252viewrsz90x.jpg
1963年製作、115分

英国情報部に、ソ連情報部のタチアナという女性が亡命を希望してきた。彼女は手土産に、最新式の暗号機を持ち出すという。そして、彼女自身の希望で、ジェームズ・ボンドが派遣されることになった…



007シリーズ2作目の今作
主演はもちろんショーン・コネリー。相変わらず半端ない存在感

サブタイトルからロシアが舞台と思いきや、まったく違います。
ほぼ全編トルコが舞台で、綺麗な景色とジェームズ・ボンド、そしてボンドガールのダニエラ・ビランキが風景に素晴らしくマッチ


今では派手な秘密兵器ですが、アタッシュケースに仕込んだナイフ程度なので、初期はこんなに地味だったのに驚きます。
そして、悪の秘密組織がある意味凄い…
オースティンパワーズの元ネタがやっと分かりましたw

アクションは地味ですが、サスペンス的な内容と渋すぎるエンディングは素晴らしいです。
今だに初期の作品が愛される理由が分かりました


★★★★



スポンサーサイト

| 映画 | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/1226-36db7b0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT