新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドーン・オブ・ザ・デッド

dd.jpg
2004年 98分


アメリカのワシントン州エベレット。看護婦のアナ(サラ・ポーリー)は仕事を終えて帰った翌朝、人間たちが凶暴化し、機敏な動きで次々と人間を襲う光景を目にする。パニックに陥った彼女は、夢中で自動車に乗り込み、町を離れようとするが…




あまりホラー映画は見ないのですが、前にジョージ・A・ロメロの『ゾンビ』があまりにも衝撃的だったので、リメイク作品と言う今作は気になります。

この映画で、まずゾンビの概念が覆されます
何といっても、『走る・跳ぶ』のです。
しかも集団で超ダッシュして追いかけてくる恐さ

『ゾンビ』はひしひしと恐怖が滲んでくる感じでしたが、今作は意外とライトな感じ
如何に見つからずに撃ちまくって逃げるか…と何かゲーム的なノリです。

噛まれると感染しゾンビ化するトコなんかは従来通り、出演者もキャラクター分けされてて見やすいです。

殆どがショッピングモールでの狭い空間でのシーンが多く、ダレるかと思いきや
色んな展開があって全く飽きません。

しかし最近のゾンビ映画は質が高いですね
いわゆる特殊メイクって感じには全く見えません。

意外と面白くってオススメです

★★★★



スポンサーサイト

| 映画 | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://9648blog.blog116.fc2.com/tb.php/1218-b09ffb99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT