FC2ブログ

★黒柴ひつじの新生活

黒柴ひつじの日々精進

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

オイル交換とトラブル

201606272252275c3.jpg
昨日の日曜日は久しぶりに晴れでしたね



20160627225241496.jpg
なので前々からやりたかったスポーツスターのオイル交換をやります。
エンジンオイルはロイヤルパープル、ギヤオイルはレヴテック


交換後に気分良く出かけると、20分ほど走ると低速が吹けません
信号で一旦停まると発進時に回転が上がらずボボボ…と
ある程度回転が上がると問題なく吹けるんですが、回転数が下がると同じ症状になります

何とか帰宅し、KLX125に乗り換えて再度出発


波佐見のコーヒー屋『SHADY』へ行き、帰りに『マルヒロ』へ

201606272252552c1.jpg
最近、雑貨屋さんや東急ハンズなんかでも良く見かける波佐見焼きの会社です。
ミニバイクで使ってるカラーと同じオレンジのマグカップを購入

持ち手や淵の部分の口当たりも良くて、とても使いやすいです。
2000円也



帰宅して、スポーツスターのトラブルのチェック

20160627225344432.jpg
ネットを検索してみると、なんとメーターにエラーコードのログが残ってるそう
早速確認してみると『P0374』が出ています

エラーコードを検索するとCKP(クランクポジション)センサーのタイミング外れ
良く壊れる部品らしい、しかもかなりの頻度で…

早速部品注文しますが、お値段20000円也









20160627233351188.jpg
そういや厄年じゃったの

じゃあの







スポンサーサイト



| スポーツスター | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GROM

gggrom.jpg

HRCがレース用グロムを発表して少しずつ納車の記事を見るようになりましたね。
当然写真の様なカラーリングではなくて、リアサスもオーリンズではありません

グロムカップも7月のKKWを始め、HSRやSPA直入でも開催
レギュレーションはヤヤコシイので割愛

フロントフォークがかなり頼りないみたいですし、シート変更も必須みたい。
タイヤは純正サイズならDLのTT93、BSの601ならNSRサイズになるみたいですね。走りも変るんでしょうね

さてさて、どうする






| バイク日常 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボイスロイド

最近ニコニコ動画なんかで車載動画をよく見ます。
キャラクターの声で色んな言葉を喋らせてるのですが、ボイスロイドというのを使ってるんですね

VOICEROID+ 鷹の爪 吉田くん EX

サンプル使って喋らせることが出来ます
これだけで充分遊べます、便利ですね


| 日記 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COVERS Grace of the Guitar+ / 森恵

83w838383p8e.png
2016年発売

01.歌うたいのバラッド
02.異邦人
03.不思議なピーチパイ
04.逢いたくていま
05.夢の途中(セーラー服と機関銃)
06.落陽
07.ロビンソン
08.残酷な天使のテーゼ
09.部屋とYシャツと私
10.真夜中のドア~Stay With Me~
11.恋人よ
12.初恋
13.PIECE OF MY WISH
14.鮮やかな旅路


広島のローカルCMではお馴染みの森恵さん



少ない時間ですが、とても耳に残る良いシンガーだなぁと思ってるとYoutubeで見つけた『異邦人』のカバー


この曲が凄くよくって、アルバムを購入してみました。
カバーアルバムなのですが、素晴らしい歌唱力
ただ、CDは纏まりすぎて臨場感が少し足らない気がします。
やっぱりLIVE(動画)でのパワーが凄いです、一度生で聴いてみたいな


1曲だけ収録されてるオリジナル曲『鮮やかな旅路』
この曲も素晴らしい





オリジナル『落陽』は素晴らしいですね

| MUSIC | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゾンビ ダリオアルジェント版

51n8XYGaI.jpg
1978年、119分

ゾンビが増え続ける中、都市からの脱出を試みるSWAT隊員たちとその仲間。ようやくたどり着いた郊外の巨大なショッピングセンターで得た束の間の平和も、乱入して来た暴走族によって終りを告げる…


言わずと知れたジョージ・A・ロメロ監督の名作映画。
ヨーロッパ公開版をダリオ・アルジェントが監修したアメリカ公開とは違うバージョン

ディレクターズ・カット版は前に見たコトあるんですが、こちらのバージョンは初めて
全編にロックが流れて映画の印象が全然違います。
ディレクターズ・カット版はおどろおどろしい雰囲気なんですが、音楽のせいかダリオ・アルジェント版はエンターテイメント性が大きくなってます。
まさにサバイバルホラーな印象
グロいシーンもこちらが多いですが、あまり恐さを感じさせないので苦手な人はダリオ・アルジェント版が良いかも。

両バージョンで挿入・カットされてるシーンも多く、こんなシーン前無かったよな…と言う部分が多いです。
どちらのバージョンも名作であることは間違いないので、見比べるのも面白いですね。

★★★★★



| 映画 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |