FC2ブログ

★黒柴ひつじの新生活

黒柴ひつじの日々精進

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

黒いジャガー

1_20140531000356892.jpeg
1971年、101分

ハーレムのボスから、誘拐された娘の救助を頼まれたシャフトが、黒人解放グループの過激派や顔馴染みの警部補らの協力を受けて、ハーレム乗っ取りを企むマフィアと対決する。

完全にB級映画なんですが、主役のシャフトの存在感が抜群です。
私立探偵が誘拐されたギャングのボスの娘を探すと言うストーリー

作りの荒らさは多いですが、その雰囲気が素晴らしい
スタッフの殆どが黒人であること、ブラック・パワー・ムービー(黒人パワーを肯定的に捉え、黒人の観客層にアピールする映画)と言われて納得。キャストも殆どが黒人です。

映画として見ると物足りないと言えますが、雰囲気が素晴らしいB級映画と言われると納得できる?かもしれません。
でも内容は2時間ドラマ程度なんで、それなりです

★★★

ちなみに2000年にサミュエル・L・ジャクソン主演で邦題も『シャフト』としてリメイクされました。




スポンサーサイト



| 映画 | 00:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腰上チェック

≫ Read More

| NSR50 | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊本2日目

DSC_0948.jpg
熊本には泊まったんぜよ


二日目

DSC_0975.jpg
朝イチから熊本城へ

前回来たのは小学校の見学旅行以来なんで、25年以上前
天守閣への階段はあんなコンクリート作りだったっけ?
全く覚えてないですが、初見な感じで楽しめました

西南戦争と深い関わりがあることも初めて知りました。
それがなければ現存してたと思うと残念ですね



DSC_0977.jpg
城周辺は憩いの広場になってました。
スポーツする人、日向ぼっこする人など生活に密着してる何故か不思議な風景


DSC_0978.jpg
帰る前に熊本ラーメン『えぼし屋』へ

見た目以上にアッサリな熊本ラーメン
クリーミーとも思える風味の豚骨ラーメンで、美味しく頂きました








DSC_0979.jpg
そしていつものグッタリ具合

お疲れ様でした










| 旅行 | 23:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合同練習

先日の土曜日は山口県の晴れ神様、ゼウスがHSRへ来ると言うことでHSRで一緒に練習してきました。

DSC_0966.jpg
3年前?には本コースの8時間耐久レースを一緒に走ったゼウス
奇跡のクラス6位入賞は良い思い出です

この日は翌日がレースと言うことで、なんと普段と逆周りの左回り
聞いてないよと思いつつも、走行してみると意外にも面白い

比較的大きなコーナーが多く、路面も綺麗なHSR
気持ち良く走行できます。ゼウスにも好評で、楽しく練習できました

結局タイムは40秒4。ちなみにゼウスも同じタイムです
初めての左回りでしたが、右廻りよりも楽しいです

DSC_0967.jpg
走行後、IRCのリアタイヤ
HSR(右廻り)、エーワン、HSR(左回り)と3日走行しても減りは少ないですね。

流石に左側は少し減っており、時折小さく滑るコトもありますが滑り出しも穏やかであまり怖くありません。
まぁ、中の下レベルの私の腕ですがね…

DSC_0971.jpg
練習後は阿蘇へ
大観望ではパラグライダーが飛んでて、ビビる黒い犬が吠えまくり

DSC_0973.jpg
噂の『ラピュタの道』
流石に車で降りようとは思いませんでしたぜ

| NSR50 | 23:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

V.A「LES G PRESENTS: NATURAL BORN KILLAZ」

65779387.jpg
Gangsta Luv誌でお馴染みのこのアルバム

LES-Gのコンピアルバムなんですが、これがまた素晴らしいのです。
ドロドロとした怪しい曲から、哀愁系までさまざま。LES-Gの懐の深さを感じます

再発されたのか、安く購入できるので是非

★★★★☆


| MUSIC | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

棚田

先日の休みに棚田を見に行ってきました。


DSC_0960.jpg
まずは土谷棚田

海に面した素晴らしい棚田です。
遠い対岸には松浦市内の煙突が見えます



DSC_0961.jpg
次は浜野浦の棚田

こちらも海に面してますが、土谷棚田と比べるとチョット狭い印象
その分、急勾配と狭い田んぼが良いですね。
駐車場や展望台などの設備も充実してました



どちらも西側に海があるので、夕暮れどきは素晴らしい景色でしょうね
次は稲刈り前に行きたいと思います。

| 日記 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW後半

GW前半は遊びすぎて疲れたんで、最後の休みはのんびり過ごします。

DSC_0952.jpg
朝の散歩では黒い犬が脅されつつ


DSC_0956.jpg DSC_0958.jpg
平戸の川内峠
黒い犬も楽しかったのか、久しぶりにはしゃいでました


そして、最近良く買い物に行く『平戸瀬戸市場
ココはオススメでして、魚がいつ来ても沢山置いてあって安いのです


と、のんびりしながらも慌ただしいGW最後でした。
















| 日記 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW満喫

この3、4日は休日でしたので色々行ってきました。

DSC_0942.jpg
3日は実家の母を誘って『波佐見陶器市』へ

有田陶器市は凄まじく多いみたいなんで、波佐見にしました
充分沢山の人が居ます。

運良く近くに駐車場が空いてたので、普通に買い物できました


続いて4日

広島での耐久レースのペアライダー、タケチャンマンさんが唐津へツーリングへ来てるとの情報。
時間があれば会いましょう…と話してたんですが、結局行けませんでした
お仲間との大事な時間を邪魔しちゃいけないですしね。

と、言うことで
DSC_0944.jpg
エーワンへ行ってきました

半日走行でしたが、IRCはやっぱり減りませんね。
サラっとした感じに摩耗してるし、グリップも良好です


DSC_0943.jpg
今回、CLSSのファンネルを投入しました。
手に持ってるヤツ(たぶん松島製?)と比較してCLSSはチョット長いです。(写真の映し具合でそう感じませんが…)

インプレは良好です。
トップスピードが2km/hほど上がりました


走行後は鳥栖アウトレット近くのパン屋『クリーブラッツ』へ
相変わらず凄い人だかりなんで、嫁さんだけ降ろして近くのベリックアウトレットショップへ
GWと言うのに、あまり人気もなく特にセール等もやってませんでした


そして、帰路に付きますが
DSC_0946.jpg
2日連続の波佐見陶器市です

武雄から高速も渋滞、高速下りても波佐見まで渋滞…
イライラしたらGWに負けた気がするので、無理な近道などせずにのんびり行きます


DSC_0949.jpg
今回購入した波佐見焼き

2年前に来た時に購入し、使いやすかったコーヒーカップに続き同じ柄のカップを購入。
茶色いウサギ柄のヤツです。
そして蛸唐草のコーヒードリッパー

ちなみに1個200~500円くらい
別に陶器に興味は無いんですが、直感的にイイなと思ったヤツを購入しました。



そんな感じで2日間色々出かけて、激しく疲労
黒い犬も相当疲れたみたいです。帰りの車内では泥と化してました






















DSC_0948.jpg
今年のカープは一味違うけぇ

じゃあの

| バイク日常 | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミッドウェイ

33_20140502231117b89.jpeg
1976年製作、131分


真珠湾攻撃に成功した日本海軍連合艦隊は米軍空母の撃滅を目指しミッドウェイ攻略を計画。当初、計画に反対だった大本営も米軍による東京空襲を受け計画に賛同する。一方、日本軍の暗号解読によりその計画を知ったアメリカ海軍司令部は山本五十六長官率いる日本海軍連合艦隊を前に圧倒的不利な状況の中、空母”エンタープライズ”を含む三隻の空母を用意し連合艦隊を待ち受ける。


多くの戦時中の実写を使用した大作です。
キャストも超豪華なんですが、変な脚色を入れてるのが台無し

士官の息子が日本人の恋人を守ると言う強引なストーリーを入れてるので、せっかく史実の通りに展開するミッドウェイ海戦が台無し。
しかも多くの時間を割いてるので、重要な戦闘シーンが勿体無いのです

海戦の展開や戦術は詳しく分かるのですが、日本軍の空母もアメリカの空母で撮影されてるので興冷めします。
『トラトラトラ』は素晴らしかっただけにホント残念

ミッドウェイ海戦だけを描いた作品としては良いですが、映画としては正直面白くありません

★★





| 映画 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |