FC2ブログ

★黒柴ひつじの新生活

黒柴ひつじの日々精進

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

余韻に浸る間もなく…

今日は、ズブ濡れになったバイクと装備類のメンテ

バイクのドロ落とし、レインタイヤ用ホイールのベアリングチェック&グリスアップ
各部注油、ドライタイヤへ交換などなど…

まだステムとスイングアームのベアリングチェックが残ってるけど、今日は疲れた

1320028227423.jpg
一息…
沁みるぜ…



装備類は完全に乾く前にグローブとツナギにオイルを塗ります。
手首や首廻りは入念に指でオイルを馴染ませるように…


馴染ませるように…


馴染ませるように…











C360_2011-10-3111-47-20.jpg











クソっ、何かイライラするぞ

何でこんなに天気が良いんだ












C360_2011-10-3111-43-54.jpg
ワシ関係ないし

じゃあの
スポンサーサイト



| NSR50 | 17:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RiCE with 花門亭 杯 ~生名サーキット~

今日は生名サーキットレースでした。

1319929748240.jpg
早朝にも関わらず、大賑わい
お昼休みにはエクストリームショーが開催されました。



先週のKKWと同じく、レインコンディション
しかも、今日は雨が止むことはなく終始小雨模様

どのくらい降ったかと言うと…
7_20111030221943.jpg

一番激しかった時がコレくらい
こんな状態でもグリップするレインタイヤって素晴らしいな




今回は2時間耐久レースとスプリントにエントリー

最初はスプリントの予選から
練習走行は無し いきなり予選レースだ
しかも予選レースのグリッドは早い者勝ち

クラッチを交換したマシンは繋がりも改善し、無難なスタート
5台中3位

しかし初めてのレインコンデョションの生名
『普通にグリップするよ』と皆から言われるも、最初の走行はおっかなびっくりだ


次は午後から2時間耐久レース

今回は、ノーマルNSRを操るはむさんとのタッグです。
エンジンを掛けた状態からのルマン式のスタートに戸惑い、恐る恐る走行
しかも、KKWに発生した10000rpm以上が吹けない現象が再発
なんとかダマしダマし走行するも、雨にビビって39秒後半しかペース上がらず…
5_20111030221857.jpg



続いて、はむさん
ノーマルNSRながらメチャクチャ速い。トップクラスの速さで、しかも安定した走行
むむむ…、凄いな
8_20111030221942.jpg 4_20111030221858.jpg


はむさんの走りに触発され、2回目の走行は若干ペースも上がり
10000rpm以上が吹けない状態ながらも、39秒フラットまで出ました。でも遅いな
6_20111030221857.jpg 3_20111030221858.jpg


いい加減吹けないバイクにうんざり。
一旦はむさんへ交代し、最後にはむさんのマシンに乗せてもらう事になりました

1_20111030221859.jpg

最初はポジションの違いに戸惑いましたが、乗りやすいノーマルチャンバー
逆にコッチの方が速く走れた気がしたのは内緒だ…


今回参戦した耐久レースはオープンクラス。
私のマシンがSP仕様なので、ノーマルクラスには参戦できずSPクラスはオープンに吸収されるんです。

他のオープンクラスの方は結構トラぶってたみたいでしたが、私達のチームは転倒することもなく無事に完走

画像00 009
まさに"おんぶにだっこ"状態じゃったのゥ



耐久レースの次はスプリントです。これもSP仕様なのでオープンクラス

スタートは無難に決まり、3番手をキープ
トップはオープン車両で段違いのペース、2番手のSP仕様のNSFに乗るNABEさんを追いかけます

NABEさんのペースが上がらず、徐々に近づいてきた
抜くなら2コーナーしかないんで、最終ラップに掛けて最終シケインを頑張った

そしたら、シケイン出口でいきなり誰かに抜かれた。段違いのトップのマシンだ

と言うことは…、チェッカー

と言う、笑うに笑えない状態でしたよ、まったく




FI1026.jpg
フッ、笑止千万



と言うことで、結果は

1319959886832.jpg
2時間耐久オープンクラス3位
スプリントオープンクラス3位



超久しぶりの表彰台です
今年初めての生名でのレース、楽しかったな




















DSC_0001.jpg
まぁ、タカタ耐久に向けて良い流れじゃの

じゃあの




※レース写真、生名サーキット管理人さん撮影




結局最後まで吹けない症状は改善しませんでした。
配線関係をテープで養生したりしてもダメ
キャッチタンクにも水は溜まってないし、キャブはしっかり囲ってるんで水吸ってる様子もなし


こうなったら、配線交換してやる

| レース | 23:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜は生名サーキットでレースです

はい、日曜は生名サーキットレースが開催されます。

2周続けてのレース、しかも2周続けての雨

しかし、どんだけ天気が変わるんだと…



雨の生名は初めてですが、間違いなく他のコースよりグリップは良いはずだ

ちなみに2時間耐久は、はむさんと組んで出場。
スプリントはSP車両なのでオープンクラスに出場します。

時は来た
先週のKKW、レイン練習した成果を発揮する時が来た




447976_1353679477_38large.jpg
はい、はい、ワロス、ワロス





| レース | 20:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラッチ点検

先日、KKWで違和感を感じたNSRのクラッチ廻りをチェケラッチョ

DSCN1349.jpg

クラッチプレートの変色も無く、磨耗量も規定値内
原因が良く分からないし、せっかくクラッチ廻りをバラしたんでクラッチプレートを新品に交換しました。
砥石みたいなヤツが付いたヤツ4枚と、金属のプレート3枚です


DSCN1350.jpg

スプリングも規定値内でしたが、長さをチェックして予備のスプリングの方が0.2mm位長かったので予備のスプリングに交換。



DSCN1351.jpg

出来上がり

軽く乗った感じは、ミートポイントが改善した気がする~

| NSR50 | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KKW動画

残念なレース後の練習走行時の動画です。 ~daiさん撮影~


だいぶ走りの改善が出来てきた所です。
ホームストレートのスピードも他のバイクと圧倒的に違うし、3コーナーも遅い
裏ストレート後の右もダメだ




1コーナーの飛び込み
EXPはアクセルOFF~半クラで一気に駆け抜けるみたいですが恐いので無理。
半クラは捨てて、アクセルOFFで走行しました。
しかし、ストレートでタイミング図りすぎてフラフラしてるな…




楽しいコースでした、また練習に行きたいな。

| レース | 14:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KKW不具合と違和感

さてさて、先日のKKWライスポカップでの話しです。

土曜日に雨脚が強くなった後の走行時、タカタ3時間耐久の時と同じ様な症状になりました。
10000rpm以上が吹けない…、モモモモ~となります

その時はプラグが古かったので新品交換すると症状が改善したんですが
翌日の練習走行、同じく雨天走行時に全く同じ症状になりました。

やはりプラグを中古に交換すると改善したんですが
どうやら電気系統のカプラに水が掛かり接触不良していたのかもしれません。

フロントステーの下にCDIを付けてて、カプラに水が掛かって濡れてます。
ビニールテープで養生し走行すると症状は出ません。
その時は路面は濡れてはいたものの、水溜りはありませんでした

結局それ以降症状は出なかったので、雨による影響は間違いありません。




もう一つ、クラッチに違和感が

レース当日の予選辺りから???と感じてたんですが
クラッチを離してるにも関わらず、バイクが前に進まない…
クラッチの繋がる位置もかなりレバーを離した位置です。

ワイヤー調整しましたが結局最後まで違和感がありました
1コーナー脱出の半クラと最終区間の奥からの立ち上がりでの半クラの時に、あれ?という感じで
レバーを完全に離しても回転数だけが一瞬上がって、遅れてタイヤに駆動力が掛かる感じです。

レバーに何か挟まってクラッチがまだ切れてる?と言う感じとでも言うんでしょうかね

クラッチが滑ってる症状を経験したことがないんで、良く分かりませんが
とりあえずクラッチ廻りをバラすと、プレートの厚みは規定値以上。
他にも変な箇所はありませんでした

せっかく開けたんで新品のプレート組もうと思いますが、良く分からんなぁ

| レース | 00:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KKWライスポカップ遠征

10月23日にKKWで開催されたライスポカップに参戦してきました。

ちなみに、今回は過去(今も?)KKWをホームにしてたdaiさんからのお誘いで、H川@山口(ゼウス)さんも一緒


前日(土曜日)の3:00に出発。
こんな車を尻目に、高速道路をひた走ります
01_20111024221333.jpg


途中仮眠を挟み、9:00にKKWへ到着
既にゼウスは到着済み、下関は快晴でしたがKKWは曇り。路面はハーフウェット

今にも降りだしそうなんで、急いで準備して走ります
ラインは比較的乾いてますが、最終区間の一番低いコーナーに泥が溜まって今にも転倒しそうな感じ

前に走った時の感触も思い出せないまま、雨が降り出し路面はあっという間にウェットへ…

02_20111024221332.jpg 03_20111024221332.jpg

しかし、今回は雨でも走ると決めてきたんで惜しまず新品レインタイヤを投入だ

やっぱりレインタイヤ、普通に膝をすれるペースで走行できます。
水溜りが溜まりやすい最終区間を除いて殆どは、ドライと同じ感覚で行けましたよ






画像00 069
あくまで、中の下の走行ペースでの






うっさい、ばかいぬ

その後、daiさんも合流し
午後からは雨も止んで、徐々にドライ路面へ。

14時過ぎには完全にドライとなり、再度タイヤを履き替えて練習開始

う~ん、daiさんに引っ張ってもらうも以前の感触が思い出せない。
結局、16時頃に雨が降りだして一気にレインコンディションへ

あまりペースも上がらず練習終了





あっ、走行前に気が付いたんですが
インナーがこんな状態…
04_20111024221331.jpg
コレしかなかったんで、我慢して穿き通しましたよ。






続いて、レース当日

7:00過ぎにKKWに到着
路面は濡れてますが、曇り空なので練習走行までには乾くだろうと…

思いきや、土砂降りキター
どうした、ゼウス。何があったのだ
07_20111024221330.jpg


当然、レインタイヤに履き替えて練習走行開始。
しかし、車検てないのね


土砂降り後だったんで、路面の所々に水溜りがあり
最終の低い箇所には川が出来てます。

続いて、予選ヒート開始。 
なんと、今回予選ヒートのグリッドはくじ引き。しかもポールポジションだ

こりゃ、ぶちかますしかないなと思ってたら
分かってる人には分かってる、いつもの感じでスタート

前は地元のライダーで若干ペースが速く、徐々に離される。
後方には関西から参戦してる女性ライダーとゼウス

そのまま12周が終了。結果、クラス8台中6位
タイムは若干渇き気味の路面、レインタイヤで34.5のトップタイムから2秒落ち
10_20111024221404.jpg



本戦は昼休みを挟んでの午後から
晴れ間が出てきて、路面も一気に乾いたのでタイヤ交換。 忙しい2日間だ…


11_20111024221404.jpg 12_20111024221403.jpg 13_20111024221403.jpg

2枚目の写真はチ○ポジ弄ってるんじゃなくって、タンクの留めボルトが締まってるか確認してる所です。

ホントだよ、嘘じゃないよ


スタートはやっぱりって感じーの

そのままの状態でゴールって感じでした。
ほんと、書くトコないや

8台中8位
5~8位で集団を形成するも、そのまま動きもなくゴール







DSCN1333.jpg









なので、レース後は居残り練習

09_20111024221405.jpg
daiさんにポイントを教えてもらいながら、最後辺りで良い感触が出ました
タイムも上がり、なんとなく走れる様になった気がします。

そのまま17時過ぎまで走行
KKW攻略は無理でしたが、居残り練習で納得が行く走りになったので良い感じで終わることが出来ました。

えっ、レースってあったっけ



そのまま広島まで
23:00に帰宅すると、黒い犬がシッポ降って全力で出迎えてくれた

イイとこあるんだな、おまえ















画像00 013
さっ、寂しかったって訳じゃないでぇ

| レース | 23:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目撃

33_466882.jpg
1997年製作


バージニアの高級住宅地にある、大統領の後援者サリバンの邸宅。プロの大泥棒ルーサーは、サリバン夫人の寝室にある金庫を狙って忍び込む。すると旅行中のはずなのに、サリバン夫人が大統領リッチモンドを連れて帰宅。二人は口論となり、夫人が大統領に怪我を負わせ、シークレット・サービスが夫人を射殺するところを目撃してしまう。そして駆けつけた大統領補佐官は、シークレット・サービスに事件のもみ消しを命じた…





クリント・イーストウッド監督作品
設定がありえない感じもしますが、見事な上質のサスペンス映画に仕上げたイーストウッドの手腕が発揮されてます。

刑事役のエド・ハリスもやっぱり素晴らしい存在感で、映画がグっと引き締まります。
正直、泥棒に正義があるのか…?とも思ったりしますが、そんな事を思う暇もないくらい引き込まれるストーリー

終盤は展開の早さに急ぎ過ぎと感じますが、あっと驚くラストが待っています。
やはりイーストウッドの映画は素晴らしい…

★★★★

| 映画 | 11:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東へ西へ

先日の土曜日は生名サーキット

到着時は所々濡れていたのですが、昼前には完全に乾いてきました。

今回は1~3コーナーを重点的に練習
タイムは気にせず、とにかくコーナーリングスピードを上げる練習です。

当日一緒だったウリ坊さんとアレコレ話しながら試行錯誤
結果、チョットだけ良くなりました。

3コーナー脱出時の回転数が明らかに上がった
課題だった、コーナーの途中でバイクが起きるのも少しは無くなった気がするしね
うん、良い傾向だ


この日は14時で練習を切り上げ、一旦帰宅
次は広島市内へ向かいます。

広島ICを降りて、渋滞をかいくぐり
可部の八剣伝にて飲み会だ

車で行ったので、もちろんノンアルコール
飲まなくても話は尽きないし、楽しい飲み会でした。



しかし、疲れた…


| バイク日常 | 14:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アウトロー

33_466884.jpg
1976年製作

南北戦争後の西部に生きた男ジョゼイ・ウェルズの半生を描いたイーストウッド監督・主演の意欲作。アメリカ建国200年記念として製作された大作であったが、単なる娯楽西部劇に終る事なく、一人の男を通してアメリカの歴史を浮かび上がらせた秀作。どことなくニュー・シネマの匂いがする作風もあって、監督イーストウッドを語る上で決して無視できない作品である。



これまで演じた役柄同様、早撃ちの名手の役なんですが
廻りの描き方にチョット特徴がある映画です。

行く先々で仲間がどんどん増え、まるでドラクエの仲間が増えるかの如く
終いには犬まで仲間になってるし。

南北戦争を背景にありますが、今作は比較的インディアンを詳しく描いていたりして
イーストウッドのメッセージ色が濃い印象です。
アメリカ建国200周年で作成されたとのことなんで、なんとなく納得できます

噛み煙草を吐くシーンが多くあるんですが、これがまた体に悪そうで真っ黒なんです。
しかし効果的にこのシーンが使用されており、イーストウッドの役柄が効果的に見えます

さらには、後にイーストウッドの恋人となるソンドラ・ロックの透き通る程の綺麗さが見事で
『ダーティハリー4』などの後のイーストウッド映画に多く出演することに。

妻子を北軍のゲリラに殺害され、南軍に参加しながらも復讐に燃える男を演じ
一度は無くした家族の大切さを改めて感じる哀愁や、その存在感に圧倒されます。
イーストウッドを語る上で外せないであろう今作、非常に面白い映画でした。


★★★★☆

| 映画 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玉乱モノ

久しぶりにスゴイ曲を発見

After Servin A Deuce

シンプルながら激しくカッコイイ曲です。



収録アルバム

Up 4 Parole / 20-2-Life
51pR2w.jpg
TX産

有名なアルバムでしたが、比較的高値の取引だったんで購入してなくって
先日広島のCD屋さんで市場価格の半値以下で売ってのを見つけたので即購入。

アルバム全体を通しても素晴らしいアルバムです。

★★★★★


上の曲はベスト盤にも収録されてるんで、安いベスト盤を購入しても良いかもしれません。

| MUSIC | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長崎へ帰省したよ

先日、実家の長崎へ帰省してきました。

01_20111013184313.jpg
ワシも行ったでぇ






7:00頃に出発、高速をゆっくりと走り
16:00頃に長崎へ到着。

あっ、長崎と言っても長崎市内ではありません。東彼杵郡と言う場所です
知らない人は読み方すら知らない場所で『ひがしそのぎ』と読みます。







DSC_0027.jpg
そんなん、誰も興味ないでぇ







黒いばかいぬは放っておいて、帰省後は色々回ってきました。


実家近くの三川内陶器市をやっていると言う情報を入手
早速行ってみました


会場に着くと、テントの下で陶器ショップが沢山オープンしてます。
あまり陶器に興味はないのですが、絵付け体験が無料だったのでやってみました


02_20111013184313.jpg
窯入れ前の皿に鉛筆で下書き~の



03_20111013184312.jpg
筆を使って見事な絵付け。

どうだ















DSC_0028.jpg
ワシ、見なかったことにするわ











絵付けした皿は焼かれてから送付されてくるそうで、1ヶ月程度掛かるとのこと。
出来上がりが楽しみだ




続いて、長崎スコーコーヒーパーク
ここは昔からあって、前を通るといつもポンチョ着た社長が車へ向かって手を振ってたのを子供ながらに覚えてます。

なんと、温室内でコーヒー豆やバナナを栽培してて食べることが出来ます。
04.jpg
温室内、ちゃんとコーヒー豆がなってます。
なぜ温室内に演劇小屋があるのか謎だ…


お土産にコーヒー豆を購入
さすがに100%国産豆は無理な様で、外国豆とのブレンド。
敷地内のレストランでは100%国産のコーヒーが飲めるそうです


続いては、『大村湾サーキット
詳細は前回の記事を参考

08.jpg
なかなか面白そうなコースです。




06_20111013184311.jpg
結構広いコースじゃの







07_20111013184345.jpg
通ってた小学校。 校庭が芝生になってる…

街中を散歩してて、昔は自転車で行ってた場所がなんと近いことか…
散歩程度でも簡単に行ける距離で衝撃を受ける。

町の広さが子供感覚のままなんでしょうね、大人になって感覚が変わってしまい
小さな町だったことにチョット衝撃を受けました


実家の犬
DSC_0037.jpg
オス おらサスケだ。オメぇ何しに来たってばよ




05.jpg
最終日にチョットだけ和解した2匹





帰り際に高速の基山PAに寄って、エーワンサーキットを視察
これも詳細は前回の記事を参考

09_20111013184344.jpg
狭いけど楽しそうだなぁ

| 日記 | 19:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長崎に帰省してサーキットを見学してきた

8_20111010193049.jpg
実家の長崎に帰省してきたぜよ
8割方寝てたけどな







まずは大村湾サーキット視察

このサーキットは結構昔からあるんですが、今まで行ったことありませんでした。
実家から20分くらいの超近い距離です。


ホームストレート~前半区間
1_20111010192950.jpg 2_20111010192949.jpg 3_20111010192949.jpg

4_20111010192948.jpg 5_20111010192948.jpg


後半区間
6_20111010192947.jpg 7_20111010193006.jpg


全長912m
綺麗な電光掲示板もあって意外と綺麗です。路面もあまり荒れてなさそう
1台カートが走行してましたが、1周60秒程度でした。

タマダとタカタの中間的な印象です。
後半区間はアクセス道路が見つからなかったので、詳細は不明ですが
前半と後半の高低差が結構ありそう

こんなコースがあったとは…














続いてエーワンサーキット

ちょうどバイクが走行してたんで、こちらは動画でどうぞ






1コーナーは全開から倒しこんでブレーキングと難しそうです。
後半区間は複合コーナー(?)、倒しこみながらのシフトダウンなどテクニカルなコースっぽい


当日は良く見るブログの方が走行してました。
勝手に見てるだけなので、声を掛けれず終い

















DSC_0037.jpg
つか、何しに来たの?

| バイク日常 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マライア検証動画

マライア・キャリーの音域検証動画です。
凄いとしか言い様がないですね

最後の方は犬笛レベルだな


| MUSIC | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トコトコでぼちぼち行って見る

天気があまりに良いので、KLX125で白竜湖へ行ってきました。


447976_1353336925_26large.jpg
しかし良い天気だ

しかし、メッシュジャケットじゃ寒いな
白竜湖道の駅でたこ焼食べようかと思ってたら、なんと定休日


このまま帰るのも勿体無いんで、福富の道の駅へ

ココの道の駅は特産品やパン等の小腹が空いた時には便利ですね
くるみパンを購入して昼食替わりだ


ココの自動販売機でedy(電子マネー)が使えたんで、初めてスマホでedy体験
ホントに使えてチョットびっくりだ


帰宅すると黒い犬がガッツリ昼寝してるの見て、さらにビックリだ
447976_1353679477_38large.jpg

| KLX125 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

発電機考察

現在使用している発電機はコレ

kikaiyasan_y-ef9h.jpg
ヤマハ発電機】ポータブル発電機EF9H


タイヤウォーマー程度しか使わないんで、容量は充分
ですが、駆動音がハンパないのだ

カタログ値は63dbですが、もうちょっとありそうなくらいウルサイ

コレに比べて、パッケージ型の発電機は超静かでバイクの横に置いてても会話できるくらいです。
今使ってるヤツはかなり離さないとダメなくらいの、まさに騒音レベル



今、パッケージ型の発電機に買い替えも検討してるんですが値段がねぇ…
どうせなら電子機器にも使えるインバーターが欲しい(車中泊にも使えるしね)のですが、なお更値段が…


色々調べてたら、アストロプロダクツの発電機の安さは異常
容量も1.2kVA、インバーター発電機でコノ値段なんです。
2005000003608.jpg



あの国の製品なんでしょうが、品質的にどうなんでしょうかねぇ
どうせ買うなら日本製を購入しますが、迷ってしまうくらい安いです。



まあ今のヤツで不満なのは駆動音と、腰を破壊するには充分な重さだけなんで
買い替えの決定打にならないけどね

| バイク日常 | 22:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レースの予定

そろそろ今シーズンも終盤になってきましたが、まだまだレースは沢山あります


今後の参戦予定レースは…

10月23日(日)KKWライスポカップ。

10月30日(日)生名サーキット『RiCE with 花門亭 杯』

11月13日(日)Pigsoup TSタカタ ミニバイク3時間耐久レース



【参戦検討中】

11月6日(日)ナチュラサーキットmini-motoGPカップ

12月18日(日)HSR九州『SuperドリームSunday8時間耐久レース』



冬眠するにはまだまだ早いぜ























C360_2011-09-13 17-09-28_org
冬眠と言うよりも、引退なんじゃね

じゃあの

| レース | 19:23 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リアガラス埋めとセンターコンソール

以前、リアガラスをコンパネ使って右側だけ作成しました。

今回、左側はまだだったので作成です。

DSCN1327.jpg


基本、作成方法は右側と同じなんですが
埋め込んだ鬼目ナットを右側はM5に対して、左側はM6の鬼目ナットです。

理由は、取り付けるアイボルトがM6からしかないから。
M5のアイボルトって近所のホームセンターでは売ってませんでした。M6からしか無い…

DSCN1328.jpg DSCN1329.jpg





さらに、余った材料で足元のセンターコンソールを作成。

DSCN1326.jpg
材料費はヒンジのみで200円くらい。
ダンボールで型を切り出してコンパネの余りで作成。
以前100円均一で買ったニスを塗り、壁紙を貼って完成


DSCN1331.jpg DSCN1332.jpg
センターシートに財布やスマホ置いてたら、ブレーキで滑って飛んでくので滑り止めを取り付けて作成です。

| レジアスエース | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

資格試験

今日は広島で資格試験を受検してきました。 
なので残念ながら生名GPは不参加

試験会場は広島工業大学専門学校

私が受検する科目は3教科あって、去年1教科合格
今年は残り2教科に合格すれば、晴れて試験合格となります。


正式な解答は数日後に発表されます。
あまり調子乗ってるとカッコワルイので、出来栄えは書きませんが後日談の記事がなければ察してください…


試験問題数の割りに試験時間が長く、途中退席も×
なので…書いてみた
1317524013809.jpg











DSC_0028.jpg
ワシ、そんなんかいのぉ…







試験後はレース仲間のみやっちさんから聞いた金田屋

いやいや、しっかりした豚骨ラーメンです。
麺の茹で具合も豚骨スープのこってり具合も私好みで、美味しく頂きました
hor.jpg





その後、中古CD屋さんで見つけた掘り出しモノに興奮しつつ
高速バスでMOTO GPを見ながら帰宅。


試験の結果は、吉報を待て














DSC_0027.jpg
知らないのも幸せなのかもしれんのぉ

じゃあの

| 日記 | 21:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |