新★黒柴ひつじの随筆

黒柴ひつじの日々精進

≫ EDIT

RSCさんの記事に

先日のHSRドリームのグロムカップ、RSCさんの記事です。

私のグロムも載せてもらいました
30900002.jpg

しっかりインに付けてないですが、嬉しいですね





20161024232826029.jpg
調子に乗っちゃいけんで、無理膝じゃけ

じゃあの








| グロム | 22:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HSRドリームグロムカップ

2月19日はHSRドリームのグロムカップに参戦してきました。

前日の土曜日は島根のkeinさんも一緒に走り、珍しくグロムが数台来場
20170219224426d4d.jpg 20170219224411731.jpg

Keinさんに追い付かれない様に必死に走ってベスト更新
午後からの練習でしたが、良い感じで練習を終えました。
終了後はタイヤを極上中古へ交換してレースの準備完了です 本当は新品投入したいトコですが、今回は我慢

HSR事務局は翌日の耐久、レンタル用グロムの準備が進んでます
20170219224501bc5.jpg 20170219224445f7d.jpg
エンデュランス仕様のグロム。大きいスライダーが良い仕事をしそうです


温泉&ご飯の後は、RSCさんの敷地内で車中泊をさせて頂きました。


明けて日曜日
雲一つない天気ですが、物凄く寒いです
20170219224345926.jpg


車中泊した車のフロントガラスの内側が凍ってます。黒い犬は布団で温々でしたがね

今回、グロムカップは計4台
RSCさん展示用として噂のモリワキ仕様のグロム、見た目もカッコイイです。
20170219224520534.jpg


練習走行はまたまだ気温も低く、控えめに
予選は攻めてるつもりも、タイムは42秒に何とか入る程度

NSRなどのSPクラスと混走ですが、グロムカップでは最前列。総合4番手
20170219191045deb.jpg


スタートはまずまず
2コーナーで2位に浮上するも3コーナーで差されて3位



前2台はNSRですが、何とか付いて行けるか
しかし抜くほど詰まりません

20170219191121d5d.jpg 20170219191143286.jpg

数周し最終手前でトップがハイサイド!!
何とか回避するも前車と少し差が開きました。

終盤、徐々に追いついて残り1周
最終コーナーでいけるかって距離まで詰めるものの、周回遅れの選手が間に入りそのまま2位でゴール


う~ん、残念

20170219191011968.jpg
しかしグロムカップは優勝です
HRCのトロフィーは間に合わなかったとのコトで、HSRドリームのカップでした
HRCのやつが欲しくて参戦してるのもあるのに…なんだよ

結果、ベストも更新してグロクカップ優勝できました。
出来すぎな感じもありますが、もっと台数増えて走りたいですね
次戦もがんばります

| レース | 19:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラッチスプリング(強化スプリング)交換

グロムのクラッチスプリングをキタコの強化スプリングへ交換します。

51moLAwOi.jpg
全6本あるスプリングですが、今回は半分の3本交換で様子見とします


201702051547179ad.jpg
エンジンオイルを抜いて、クラッチカバーを開放
NSRと違って、カバーのボルトは全て同じ長さでした。これって意外に助かります


20170205154653b80.jpg
スプリングを留めてるボルトを緩めて取り替えるだけ、簡単ですね。
緩める時はクラッチ全体が共廻りしますが、低トルク締め付けなのでハウジング(?)を手で押さえるだけで緩みました。


20170205154639217.jpg
締め付けるときはNSRのクランク軸端のギヤを使って固定
スプリングだけ取り替えなので簡単ですね。


20170205154706001.jpg
オイルトレン部に付いてるフィルターも清掃します。
金属粉などはありませんでしたが、細かいゴミが少量付着してます。


交換後は少しクラッチ重くなったかな?程度でした




2017020515491228f.jpg
シャキーン






| グロム | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フライト

poster.jpg
2012年製作、138分

ベテランのウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)は、いつものようにフロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機に搭乗。多少睡眠不足の状態でも一流の操縦テクニックを持つ彼の腕は確かで、その日もひどい乱気流を難なく乗り越えた。機長は機体が安定すると副操縦士に操縦を任せて睡眠を取るが、その後突然機体が急降下を始め…



大好きな俳優、デンゼル・ワシントンとロバート・ゼメキス監督が組んだと聞いて期待して見たのですが、すごくガッカリ
正直、見所は墜落するまでのシーンのみ

あとは、ダラダラとアル中が飲んだり我慢したりの残念な展開。
138分と長く、重要な家族との繋がりなどの背景も殆ど描かれてない上に、ラストは家族とのシーン
あまりに薄っぺらい映画でした、ほんと残念。

★★



| 映画 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT